スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2010.07.25 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

こ、これがバリツ究極奥義・・・(゜Д゜)

シャーロック・ホームズ オリジナル・サウンドトラック


「シャーロックホームズ」見てきました!(・∀・)
※軽くネタバレ有り。


------------------------------

アクション有り!
紳士的行動無し!
今までのホームズ像を覆す作品との前評判で、
大変期待して行ってきましたが、
概ね満足の行く作品でした(・∀・)


情報を入れずに、今から見に行く人用に、避難用AA。


                   /.:.:::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:\
                 /.:.:..:::::::::::::::::::::: .:.:.:.:.:.:.:.:..ヽ
                   /.:.:..::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
                /.:_:_:::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
          ,. .:.:.'".:..::::::::::.``::... .::::::::.::.:.:.:.:.:.:.:.:.,:.┘' 7
       r_:'.:.:.:.:...:::::::::::::::::::::::::::::::_,>x._ ,. ‐ '" ,/ , ′ __
          `¨フ ーrr‐--‐≦、  |   ´  ,.  ,/ / ̄ ,/
           {  / Vいイ:} ヽ\|     く  '" /::\/
.        _\!__,ノ'. レ' 丿           ∠::::::::::::..\
        {::::::ノ     ヽ、_____       \__,ノ
       レ'             /         rヘ
       {         ,.  -──……─- .,ゝ
         ‘、          {               `ヽ
    ,,.. 、  \ ,.-    }               }
   rft=='^{ /, '^ヽ    イ                 /
  `ヽ:::::::::V::′  `¨^ 、 |             /
     '::::::::::ノ        V_ ..  -─‐- 、    rく
      `¨´  -─     ̄            \'´   \


------------------------------

冒頭から、ホームズが使用することで有名な「バリツ」炸裂。

 耳に掌底。
 顎、喉への連携。
 倒れたところで膝を極める―――

 戦意は15秒ほどで回復するが、
 90分は動くことは出来ない―――

ホームズの論理展開を加え、「掌」を主とした打撃攻撃が彼の戦闘スタイルである。

ストゼロのような「オリコン」の入力システムはかなり画期的なバトル演出なので必見。


ホームズの援護に現われるワトソン。
元軍医である彼は、戦争の負傷により足を汚しているため、スピーディな攻撃は出来ない。
だがしかし、軍医である経験を生かし、「サブミッション」を主とした攻撃スタイルを取る。
「チョークスリーパーのワトソン」との異名があったりなかったりする。

 ――― 大丈夫、私は医者だ ―――

それが奴の決め台詞。


まさに殺人が起ころうとした瞬間、二人の一方的な虐殺が始まる。

ワトソンの杖は仕込杖であり、剣と銃を用いた戦闘スタイルに切り替わる。

ホームズの「バリツ」はココからが本番。
二天一流、トンファーほどのサイズの棒を2本用いた杖術こそが、
彼が最も得意とする戦闘スタイルなのだ。


      ∧_∧  トンファーキ〜ック!
     _(  ´Д`)
    /      )     ドゴォォォ _  /
∩  / ,イ 、  ノ/    ∧ ∧―= ̄ `ヽ, _
| | / / |   ( 〈 ∵. ・(   〈__ >  ゛ 、_
| | | |  ヽ  ー=- ̄ ̄=_、  (/ , ´ノ \
| | | |   `iー__=―_ ;, / / /
| |ニ(!、)   =_二__ ̄_=;, / / ,'
∪     /  /       /  /|  |
     /  /       !、_/ /   〉
    / _/             |_/
    ヽ、_ヽ

∩  /⌒ヽ,      トンファー百烈脚!  ̄_ ̄)’,  ・ ∴.'  .. ∧_∧ ∴.'
| |  / ,ヘ  ヽ∧_∧      --_- ― = ̄  ̄`:, .∴)'     ((( >>1 )
| | .i l \ (  ´Д`)ヽ, _,-'' ̄  = __――=', ・,‘ r⌒>  _/ / ・,‘
| |ニヽ勿  ヽ,__    j  i~""  _-―  ̄=_  )":" .  ’ |y'⌒  ⌒i .'  ∴.'
∪       ヽ,, / / __,,, _―  ̄_=_  ` )),∴. ) |  /  ノ |∴.'∴.'
       ヽノ ノ,イ     ―= _ ) ̄=_)   _), ー'/´ヾ_ノ
       / /,.  ヽ,        _ _ )=  _) ,./ ,   ノ  ∴.'  ∴.'
      丿 ノ ヽ,__,ノ           = _)   /  / /∴.' ∴.'
      j  i                      / / ,'
     巛i~                      /  /|  |
                            !、_/ /   )
                                |_/

事件は解決したのだ。

---

ただ残念なのは、このトンファー無双は冒頭だけだということ。
論理オリコンは「地下闘技場」でも如何無く発揮されるわけですけれど。

もっと二人の無双シーンが見たかったなぁ・・・(´-`)

------------------------------

ま、上記ら辺の描写は村さん、泥さん辺りにオススメするとして、

一番の見所は

 ヘタレ攻め ホームズ

 ツンデレ ワトソン


です(・∀・)


とにかくホームズがだらしない。
「頭の良いバカ」です。

今回、ワトソンが結婚をするということで、
ホームズの元を去るという場面から話が始まるわけですが、
「ワトソン結婚しちゃイヤー! ・゚・(ノД`)・゚・」
と、駄々こねるホームズが可愛い過ぎるw

 「我々の部屋(゚∀゚)」
 「これからは君の部屋だ(`・ω・´)」
 「(´・ω・`)」

婚約者に嫌がらせをするホームズや
ホームズを突き放すワトソンのやりとりが、いちいちたまらんのですが、
ワトソンのツンデレっぷりも酷い。

 ξ*゚゚)ξ「べ、別にホームズのために手伝ってるんじゃないんだからね!
         医者としての興味本位だけなんだから!」

「10分だけ手伝ってやるよ」とかいいながら、最後まで手伝うワトソンがたまらぬ。


というか、30代ヘタレ男性好き女性にはたまらぬ作品だと思います。
こういう設定の同人誌があっていいくらいだ!
てか、この設定のドラマがあるならすっげー見るよ!(゚∀゚)

------------------------------

ストーリー展開は至って普通。
VS黒魔術ということで、ワトソンの死と引き換えに、ホームズが超能力を手に入れて、超絶バトルが始まる!
という雰囲気もかもし出していたのですが、さすがにそこまではありませんでした。残念。(´・ω・`)

展開は単調ですが、小気味良いジョークが挟まれたり、
アドラーとの掛け合いが、ルパンと不二子みたいな感じになったりと、
飽きることなく楽しめます。

ただまぁ、「ホームズなんだから推理だろ!」という、懐古主義の人は全然楽しめないと思いますけれど・・・

僕は概ね楽しめましたけど、
もっと「ホームズ&ワトソン、二人の前に敵なし」な演出が欲しかったし、
アクションシーンはもちっと丁寧なつくりにして欲しかった。

さらに欲を言うのなら、ヒーロータイム張りに決め台詞が欲しかったw

ま、次回作ありそうな終わりかたなので、続編に期待。
(保守派が怒らなければ)

------------------------------

エンターテイメントとしては良作なので80点
キャラ勝ちだなー。


スポンサーサイト

  • 2010.07.25 Sunday
  • -
  • 00:12
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

profile

Twitter

オススメー。

links

search this site.

selected entries

categories

archives

recent comment

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM