スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2010.07.25 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

アセルス編(1)


               ,/     ヾ''    `` 、
             ,/    、 ‐、     ゙、   `、
            // /i ゙、゙、 、ヾ   ヽ、 ヽ ヽ ヽ `i、
           /,''  ,' ,i `i゙、、ヾ ヾ    ` 、 ゙i, ゙i,゙i,゙i,
          ノ i  i  l ,l l i ゙、ヾ ゙、ー-'~ヽ、 l l l,l
            !'゙、 'l  l ! l,.l '"、ヽ ゙、ヽゞ /ヾヾ゙、゙i
            ヽ ! l ,/'~!'ァ ゙i,゙i, '゙  ' ,ソヽ,ヾ゙、゙!゙
           ..,,__,゙!゙、!'ヽ `'   ι     ヽ,ヾ!
         ,.‐'~,. ` !,/,/l        ノ       \
       ,.‐'",// / /i i└‐、 _    ,/'       \
      /, ' / ,/ ,i' ;', l l ゙、 ゙`''、_  ,/''ヽ        \ー、
     ,/,/  /, ,/  l;'  l l!,,.-'",  、ー'    ゝ       ,.-' ゙i,
    ;' /i' ,';', i,/  /!! ,l  l゙、゙ { ヽ ``,',. ‐' ゝ    ,..‐ '"   `、
    !/'ii' ! i ,l'! / ,! /'゙、, !、  ´~   ヽ  /  ,-/        `、
    l','゙;゙; ! ! ,!li ;' ;'  l~~゙、 ゙、     `i /  /           `、
    l ゙、゙、゙、 '、i、 ;' 、゙、;;__'! ゙、       ソ /    ,. -‐''"~ ̄~`` ー、、
    !  ヽヾヽヾ!、l  /、  ヾ、゙、  ,-‐''"~;''___,,.. -‐'" ,. -‐''"~ ̄ ~`` ー゙、゙;
     (ニ\ヾヽヽ ;'' `      /ソ ヽ'~/、___,... -‐'"   ,.-'"     ゙、゙;
      (ニニ'ヽ、ヾ\、     /!ソ'"~〉;l  `i      /        `l'゙i,
   ,. ‐ '"~ ̄~ヾ`、`、`ヽ    /ヾ!ソ / !.l   l  ゙;  !/            l ゙、
 ,. '"  /~ ̄  ヽヾ `、ヾ 、  i ヾ!'\!,l   !    i,/           l  ゙、
'"  /        \ヾ゙、`i`、  l !、!; ,!,!,lー、/ `、 ,!/            l  `、
  /'           | '\ ヾi、 \l 〈,l,!,!!,/  ゙、  ゙、 \            l、 `、
 イ          |  ``i゙、iヾヾ、,..、' ,/   i  ゙、 /         / ``ー'
"'''l        i  ノ  ,., ゝ`i '"~) i,ー、    i,  ゙; ヽ         ゝ
 /        l/  ゙{ i ,.イ`i‐、、~~ ヽヽ   ゙、  ゙; /        i'
 〉        ,..!    ! ゙、 l lヽ'ヽ'゙、゙ 、`;   /   ゙;'        l'

\【オルロワージュ様が見てる】 始まるよ!/

/////////////////////////

ゲームを始めると、まずどうしたら良いか分からない。

ウロウロしていると、
「精霊の鎧」(最強の鎧)
を手に入れる

「月下美人」(最強の刀)
「ブリューナク」(最強の銃)
を手に入れた辺りで、
「あ、これは手に入らないな・・・(´-`)」
と気付く。

案の定「重い・・・」
とかいって捨てられる。ぎゃふん。


そしてやはりMAPがわかりづらい!(`Д´)ノ

オルロワ様に合うまでに30分費やす。


「幻魔があるかないかで序盤の難易度が変わる」
とのことなので、命と引き換えに幻魔購入。
(攻撃力70の剣に加え、「幻魔」という強力な剣技が使える)

まぁなんやかんやありまして、
ジーナや白薔薇とキャッキャウフフしながら白を脱出。

すごいことに気付いた。白薔薇姫は初春のモデルなんじゃないだろうか。
(主に頭が)

      ._、。,..,
    .,*茴│'。
   j,.゚i'|_l」」|_i}゚
    'ヘ(l|.゚ ワ゚ノ゙
    ⊂{ヽ∀7つ
     く/_|」
.       し'J

白薔薇:豊崎さん
アセルス:かな恵ちゃん
でいきます。


★人魚救出

脱出するや否や、「人魚が捕らわれてる」との噂を聞き、救出に。
どこぞのぼっちゃんが助けた人魚に恋をした模様ですが
「無理やり閉じ込めるのイクナイ!(゜Д゜)」
と、アセルスがずばっと言い放ち、逃亡させる。
白薔薇とのやり取りに萌える。

逃げ出したはいいものの、ダンジョンの先に...

          , へ、
        //   \         /\  ))
       / /     \       | 「
     / /        ヽ\      | |   
    く   厶 -───‐-、 〉\   | |
     >仏イ/}ノ∨∨\jN|/   | |
   //| | \   / | ト-─ー-| |
  / //| | ●    ● | ト-─‐、j j
-‐/ /  | | '''     '' | ト、___ノ ハ
//   | |\__ 口 _ノ| ト、_____ノ |
/  _ノ! | / i「 ̄7`ヽ| |       | |
  / _ノ| /}!  \/   j{\!     | |  
_,/ /   / __A⌒ー--<⌒ハ    _| |_
/ /   〈    _>ー- ..,__  ̄_ノ     \/ ))
/   _,ノ| ̄「        丁 |


でかいイカがおる。

しょっぱなからメイルシュトローム。
当然白薔薇とアセルスは死ぬ。
人魚ちゃんは水耐性があるので生き延びれる模様。
少々レベルを上げ、筋力がプラスできる憑依をした後、幻魔を人魚に渡す。
後はタコ殴り。イカだけど。

何とか倒した後、水耐性のアイテムを見つける。
白薔薇に装備させ、このイカを篭手に憑依させ、タイガーランページを習得。
しかし技ポイントの消費が激しく、使うことはないのであった・・・

というか、倒した後で気付いたけど、
この人魚の装備を分散させれば水耐性をみんなにつけれたよね・・・

にしても最初から難度が高いイベントであった。


★第一の追っ手

シュライクに実家があるということで、
自分の部屋に白薔薇を連れ込むアセルス。

しかし「あんた誰よ!」と母親に言われ、デートイベント失敗。
(´・ω・`)ショボーン

さらに追い討ちをかけるようにオルロワージュの追っ手が。
怒りの形相のアセルスの前には敵ではなかった。


★第二の追っ手

まずは仲間を集めようと思い、クーロンへ。
(ゲンさんを仲間にするためのフラグ立て)

クーロンにはヌサカーン先生もいたなと思い、路地に入ったところで・・・

「逃がしませんよ!」

突然の戦闘・・・

後で知りましたが、なんかアセルス編にはイベントポイントが各地にあって、
そのイベントポイントを二ヶ所通ると追っ手との戦闘になるらしい。
回復もしてなくて、やべぇとか思いましたが、水使いなので何ら問題なく。
イカを乗り切った二人には敵ではなかった。


★第三の追っ手

メカ、クーン、メイレンには人種差別をされて仲間に入ってもらえない。
性同一障害は病気じゃないのに・・・

ゲンさん、ルージュ、エミリアをメインメンバーに加え、レベル上げにいそしむ。
済王の墓で三種の神器を取りに行くのが習慣になりつつあるので、言ってみたところ・・・

「終わりだ!」

(-Д-)追っ手が・・・

こっちは5人やぞー。とか思ってたんですが、
直接攻撃するとカウンターフィアーで混乱状態に。

スクリームで半数が一撃死。
エクトプラズムネットで即死攻撃。
うん、無理だね!(゚∀゚)

                    ハ_ハ  
                  ('(゚∀゚∩ 無理だね!
                   ヽ  〈 
                    ヽヽ_)

おとなしく生命体研究所でレベル上げしていると「トゥイギーロッド」(攻撃力52)やら
「魔獣の皮」(防御24)なんかを手に入れ、着々とパワーアップしていくのだが、
銃系のアイテムは一切拾わず、エミリアは弱いままであった。

追っ手その3との再戦は、やはり苦労したものの、強力な技も習得していたので勝利。
エミリアは1ターン目で死んでたけど。


★vs金獅子姫

次の追っ手は、オルロワージュの寵姫の一人、金獅子。
「HPは低いので押しきれ」とのことなので、頑張ってみたものの、
天地二段で一撃死・・・(-Д-)

全員HPが400くらいになるまでレベル上げし、再戦。

天地二段はどうしても防ぎきれず、喰らうと死ぬ。
が、その時アセルスが閃く!

       |
   \  __  /
   _ (m) _ピコーン
      |ミ|
   /  .`´  \
     ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    (・∀・∩<   「かすみ青眼」
    (つ  丿 \_________
    ⊂_ ノ
      (_)



 *     +    巛 ヽ
            〒 !   +    。     +    。     * 
      +    。  |  |
   *     +   / /   イヤッッホォォォオオォオウ!
       ∧_∧ / /
      (´∀` / / +    。     +    。   *     。
      ,-     f
      / ュヘ    | *     +    。     +   。 +
     〈_} )   |

そして流れるように幻魔。

こういう瞬間があるからサガフロは楽しい。

てなわけで撃破。
連携も出まくってたので押しきり。

   「夢幻の無幻魔」  (夢幻の一撃、無拍子、幻魔)

って連携名、カッコよくね?(゚∀゚)



            / __,ゝ┘ ニュ_,.     くーvcケ  `¨’  、v Y-⌒>、
         冫i´  7´{ ムユ´}⌒> 厶-‐ァ厶ヘ._}ヽ.__」_   r┘`ァc}ー ′
     \ー}⌒>ゝ u ´`7 人.〈フ^了y.イ ゝ、}ヽ{ }ヾー1 r、} 、 )
       ,ゝ _y´}ィ  トrケ! /^^{.ノレ  V i   V   `ヽ1 〉、}` ,
        厶イ> c.く、 イ レ ハ/ .         l  .  i       . '
         ! {/`Y  ト.| i l  l  l   !  |. i  li     l |  i. i
       i j  y1ノ   l l |  |i  |   .|i |l  | l   i l ! :! !
        l いゝ      l l   !  !j |  l| .i | ! |j_,⊥」_  |l |. | :! |. !
         | i‘1|  |   | |! _,」ィ子Tュ|l リ_! L!1_丁}T¬!| ! | i||
         | |i リ  :l  |l.イi_,.上.⊥_jレ′   'ニ__,`′、j| ! ! |l|
        | !∨   !  :|ル' _,.xヵ=ミ       彳¨ヾ\、 レ!'リ .リj !
       l レ ハ i  ,  ! 〃! rc.ヽ          !i´1|  リi l1ムイ /
      /イ/  . |  '  V{ いリ }         う リ  ″l ! |ト、く
         / ノ.ヘ.ぃ ヽ.〈` く_ン         `"¬  l} リヘゝ
      _/イ/ハ \\ヘい  `^´      、     "' |j /
             い、___ミ   ゛゙           ′        ル′
             } ト  ヽ           _,       /
            | ,ハ.  \     ー‐‐ _,´    /  「アセルス様ありがとうございます」
             レ  j  } l i丶          イi|
               レ! i1 リ.」   `   . __ . イ{ j|リ
                   jノレ'´ノ         ト、 { ′
                  / v′         l、 `ー ._
             /    丶            | ヽ   ` ー- ._
          _,. '´       \       {  |       `冖ー-、



ということで、次の戦いへ。





|-`).。oO(ピコーンのAAを初めて正しい用法で使ったと思う。

スポンサーサイト

  • 2010.07.25 Sunday
  • -
  • 22:54
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

profile

Twitter

オススメー。

links

search this site.

selected entries

categories

archives

recent comment

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM